MENU

  1. レーザー脱毛トップ
  2. 脱毛機器の種類と特徴

脱毛機器の種類と特徴

当院では3種類の異なるレーザーを使いわけて
あたなの求めている脱毛効果やお肌に合う脱毛をご提供しています
当院では、現在医学的に高い効果が期待できる機種「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「ロングパルスYAG(ヤグ)レーザー」を導入しています。

レーザーは単一の波長でそれぞれ異なる波長をもっています。

波長によってレーザーの届く深さが違うので、ターゲットに合わせて使い分けることが重要です。

脱毛やしみ(シミ)、たるみ治療などにレーザー治療は有効です。

3種類の脱毛機器を完備

あらゆる毛質や肌の状態に対応するため、川崎中央クリニックでは、3種類の脱毛機器を使い、あなたに適した医療レーザー脱毛を行っています。

レーザーの種類メディオスター NeXT PRO
蓄熱式ダイオードレーザー
熱破壊式アレキサンドライトレーザー熱破壊式ヤグレーザー
破壊する部分バルジ領域毛母細胞毛母細胞
波長808nm & 940nm755nm1,064nm
特徴痛みがほとんどない
脱毛器の赤みや腫れがほとんどない
産毛や色素が薄い家でも脱毛可能
照射速度が速い
毛根が深い濃い毛にも対応
さまざまな肌の色に対応
太い毛にも効果的
産毛にも対応
硬毛化にも対応

<レーザーの到達深度>

アレキサンドライトレーザー

アレキサンドライトレーザーは、黒い色素に反応するレーザーで波長755nmのレーザーです。
多くのクリニックで医療レーザー脱毛で使用されるレーザーです。シミやそばかす、アザなどの除去治療にも多く使用されます。

ダイオードレーザー

ダイオードレーザーは、波長810nmのレーザーです。
アレキサンドライトレーザーに比べ表皮のメラニン吸収率が低く、火傷の心配が少ないのが特徴です。
毛質を選ばず、細い毛や産毛、男性のヒゲなどにも高い脱毛効果を発揮します。

メディオスターNeXT PROはこちら

ロングパルスYAG(ヤグ)レーザー

ロングパルスYAG(ヤグ)レーザーは、波長1064nmのレーザーで幅広い毛質に対応しています。
照射深度も深く、太く深い毛根にも高い効果を発揮します。
他のレーザーに比べ少ない回数で脱毛が可能です。

当院では脱毛器をご指定したご予約は受け付けていません。
当院では毛質や肌質に合った脱毛機器を選択して脱毛のスケジュールをご案内しております。使用する脱毛器についてのご説明についてはカウンセリングの際に詳しくご説明させていただきます。不明点等ございましたらお気軽にご相談ください。

医療脱毛初めての方へ

知っていますか?脱毛のこと。

  • 開始時期 脱毛の流れ レーザー脱毛の「開始時期」と「施術の流れ」
  • 脱毛のトラブル・リスク・効果 医療レーザー脱毛の 「トラブル」「リスク」「効果」
  • 日焼け肌とレーザー脱毛 日焼け肌にもOK!医療レーザー脱毛
  • サロン脱毛でお悩みの方へ 脱毛サロンと脱毛クリニックの違い
  • 脱毛機器の種類と特徴
  • 医療レーザー脱毛とは?
  • エステサロンの脱毛との違い
  • 脱毛の仕組み
  • 毛周期について
  • 医療レーザー脱毛の流れ

お問い合わせ

初回来院は相談無料です!
お気軽にご予約してください。
専門のカウンセラーが
丁寧に対応いたします。

オンライン予約

24時間いつでもどこでも
リアルタイムで予約ができます!

マイページログイン

PAGE TOP