MENU

  1. トップ
  2. 女性のための脱毛ガイド
  3. 自分では気づきにくい!背中のむだ毛は大丈夫?

blog自分では気づきにくい!背中のむだ毛は大丈夫?

カミソリや毛抜きの自己処理でも十分ムダ毛処理はできている、と思っている方もいるかもしれません。しかし、自分が見ることができる足やワキのムダ毛処理は完璧でも、自分が見えない部分にムダ毛が生えている場合があります。特に背中は、夏場には露出する機会も多く、自分では見えない部位。全身美しくしたいのなら、背中のムダ毛も把握しておきましょう。

背中のムダ毛処理を自宅で行うのは可能?

カミソリや毛抜きといった一般的な自己処理方法でも、家族などの誰かに背中の処理をお願いすることもできます。しかし、自分では手が届かず見えない部位のため、自分一人で完璧に自己処理をするのはほぼ不可能な箇所です。カミソリを使用した自己処理では鏡を見ながらやらなければならず、難易度は高い上に無理な体勢なので危険を伴います。

背中のムダ毛の自己処理としてよく使われているのが、ワックス脱毛です。市販のワックス剤を背中に塗り、一気に剥がすことで、背中の毛を抜くことができます。しかし、抜けなかった毛の確認などができず、満足な仕上がりになるのは難しいようです。

背中のムダ毛を自己処理するリスク

背中は直に見えないことから、手が滑ったときに皮膚を傷つけてしまうおそれがあります。カミソリでムダ毛を処理する際に横滑りしてしたことによる出血や、ニキビに気づかず剃ってしまい痛い思いをするもあるでしょう。皮膚表面を削ってしまうことで、かゆみや炎症を伴うことも考えられます。

自己処理のリスクは、一時的なものだけではありません。毛穴が開いたままの状態を放置していると、細菌が入りこみニキビや毛嚢炎を起こしてしまい、それが色素沈着やシミの原因となります。

美しくなるために背中の自己処理をしていたのに、傷やシミだらけでは元も子もありません。

背中のムダ毛処理におすすめなのはレーザー脱毛

自分では見えづらい部位だからこそ、背中の脱毛はプロにお任せするのが一番です。
効率的で安全なのが、医療機関でのレーザー脱毛です。レーザー脱毛は、皮膚にレーザーを照射することで、毛の黒いメラニン色素に吸収されて熱を持ち、毛や毛を成長させる母毛細胞を破壊する脱毛法。破壊された毛は、施術後自然に抜け落ちます。

レーザー脱毛のマシンには、3種類あります。

アレキサンドライトレーザー

特に背中の毛が濃い方にはアレキサンドライトレーザーが適しているといわれています。アレキサンドライトレーザーの場合は、色素が薄い産毛には逆効果になってしまうこともあるので、クリニックでドクターと相談しながら決めるようにしましょう。

ヤグレーザー

毛が薄く、よく見なければ確認できないほどの薄い産毛にはヤグレーザーが適しています。しかし、効果が出るまで時間がかかるので、太い毛をほかのマシンで脱毛した後、仕上げとして利用するのがおすすめです。

ダイオードレーザー

太い毛にも普通の毛にも良い反応をするのが、ダイオードレーザー。濃い毛にも、産毛にも一定の効果が期待できるので、クリニックでおすすめしている場合が多いようです。

背中のムダ毛自己処理は、危険な上、確実性もありません。背中の脱毛をするなら、医療機関でお任せするのが安心です。背中の毛の状態によって適したマシンが異なるので、脱毛前にじっくりとカウンセリングを受けて相談してください。

お問い合わせ

初回来院は相談無料です!
お気軽にご予約してください。
専門のカウンセラーが
丁寧に対応いたします。

オンライン予約

24時間いつでもどこでも
リアルタイムで予約ができます!

マイページログイン

PAGE TOP