MENU

  1. レーザー脱毛トップ
  2. 女性のための脱毛ガイド
  3. 日々の手入れがめんどう。。眉毛も医療脱毛

blog日々の手入れがめんどう。。眉毛も医療脱毛

脱毛を専門としているサロンや、医療レーザー脱毛を扱っているクリニックでは、基本的に全身の脱毛を受けることができます。しかし、「こんなところも脱毛できるの?」と疑問に思う部位はあるのではないでしょうか。そのひとつが、眉毛です。ここでは、眉毛の脱毛についてご紹介します。

眉毛脱毛の方法

最近は、男女問わず眉毛を整えるのが一般的になってきました。毛抜きや顔剃り用のカミソリで整えている方が多いと思いますが、目が近い場所だけにうまく整えられなかったり、まぶたを切ってしまったりと、トラブルに見舞われることも少なくはないでしょう。
エステサロンでは、眉の脱毛を扱っているところはまだ少ないのですが、実はクリニックでは、医療レーザーによる眉毛脱毛を受けることができます。クリニックであれば、細かい箇所への脱毛も対応が可能です。

眉毛へのレーザー脱毛は、メラニン色素だけに反応する医療機器で毛根に高いダメージを与え、毛の成長を抑制します。
また、目の周りへのレーザーは危険なため、眉毛には針脱毛が適用されることもあります。針脱毛とは、毛穴に差し込んだ針から電気を流し、毛根を一つひとつ破壊していく方法です。レーザーで大半を脱毛してから、細かい部分は針脱毛で処理するとよりキレイに仕上がります。
ただし、危険な部位なので取り扱いのないサロンやクリニックもありますし、眉毛脱毛が可能なクリニックでも、眉下の脱毛は断られる場合があります。事前にHPを見たり、カウンセリングの際に聞いてみたりするなどして、確認するようにしましょう。

眉毛脱毛のメリット

眉毛は体のムダ毛とは違い、毎日人に見られている部分です。そのため、体のムダ毛は放置する時期はあるけど眉毛は毎日整えている、という方もいるでしょう。
レーザー脱毛では眉毛を好きな形に整えることができ、一度完了してしまうとほぼ永久的にその状態を保てるので、毎日のお手入れが不要になります。眉毛は形を整えてもすぐに伸びてきてしまいますから、ほんの少しの照射で毎日のお手入れがとてもラクになるのです。

眉毛を脱毛する際の注意点

不自然な形にしないこと

眉毛の脱毛は、ワキや腕や脚などと違い、好きな形に整えることができ、ほぼ永久的に持続させることができます。だからこそ、形には十分注意してください。眉毛は、時代によって流行があります。10年ほど前までは細い「へ」の字眉が流行していましたが、2015年の今では太い下がり眉が流行しています。
人の顔も年齢に合わせて徐々に変化していくものなので、眉も年齢に合わせた形や太さにしないと不自然です。流行に合わせて奇抜な形にしてしまわないよう注意しましょう。

腫れや赤みが出る場合も

目の周りは皮膚が薄く敏感な部分なので、クリニックでの脱毛の際は、痛みや赤身を伴い、翌日腫れてくることがあります。それを放置していると炎症や肌トラブルになる可能性がありますので、医師の指示に従い適切な処置をするようにしましょう。

毎日の面倒な眉毛の処理も、脱毛をすると楽になります。自分ではうまく整えられない方や、自己処理が面倒という方は、眉毛の脱毛を検討してみてはいかがでしょうか。

お問い合わせ

初回来院は相談無料です!
お気軽にご予約してください。
専門のカウンセラーが
丁寧に対応いたします。

オンライン予約

24時間いつでもどこでも
リアルタイムで予約ができます!

マイページログイン

PAGE TOP