MENU

  1. レーザー脱毛トップ
  2. 女性のための脱毛ガイド
  3. VIOラインの脱毛はもはや常識?

blogVIOラインの脱毛はもはや常識?

女性たちの間で、「VIO」と呼ばれるデリケートゾーンの脱毛が一般化しつつあるということをご存じでしょうか? とは言うものの、「そもそもVIO脱毛って何?」という方がまだまだ多いのも事実。今回はVIO脱毛についてご紹介します。

VIO脱毛とは?

VIO脱毛とは、デリケートゾーン、アンダーヘアの脱毛のことを指します。「Vライン」「Iライン」「Oライン」を総称して「VIO」と呼びます。

Vライン

Vラインは、恥骨上部のヘア部分をさし、下着で覆われている三角形のゾーンになります。水着や下着を履いたときにはみ出さないように揃える方法や、ハート型など好きな形に整えることもできます。全てのヘアをなくして、ツルツルにしてしまう方もいます。

Iライン

Iラインは、女性器周りのヘア部分をさし、体育座りをしたときに見える部分になります。生理中は特にIラインのヘアがあることで、雑菌が繁殖しやすくなるといわれているため、衛生面から脱毛を希望する方もいらっしゃいます。

Oライン

Oラインは、肛門周りのヘアのこと。排泄をする際にはない方が衛生的ですし、医学的にはIラインとOライン共に必要のない毛だといわれています。

VIO脱毛をするメリットとは?

VIO脱毛をするメリットはいくつもありますが、一番は「コンプレックスを改善できる」ということです。
デリケートゾーンの悩みは、友だち同士でも話題にするのはなかなか恥ずかしいもの。人より濃いのではないか、水着になったときにはみ出してはいないかなど、一人で悩んでいる方もたくさんいらっしゃるでしょう。この悩みから、彼氏とうまくいかない……というさらなる悩みを抱えてしまう方もいらっしゃるのでは?

VIO脱毛を受ければ、そんな悩みを解消できるはず。ムダ毛を気にせず好きな下着や水着を身に着けられ、オシャレも存分に楽しめるようになります。
また、衛生面でも効果が高いといわれています。生理のときでも、アンダーヘアがないことで雑菌も繁殖しにくくムレやニオイが大幅に軽減されます。特に、IラインとOラインのヘアは、医学的にも必要ないといわれているムダ毛なので、気になる方はすぐにでも脱毛するといいでしょう。

自己処理が難しいVIOにはレーザー脱毛を

デリケートゾーンは、なかなか自分で処理できないもの。処理しようと思っても、カミソリでは危険ですし、IラインやOラインにいたってはどう処理していいかわからないという方も多いかもしれません。カミソリで処理をしたVラインが毎回チクチクして、そのかゆみに悩まされている方もいらっしゃるでしょう。

VIO脱毛は敏感なゾーンのため、美容クリニックで施術されることをおすすめします。
美容クリニックは、脱毛に医療レーザーを使用しているため、5~8回でツルツルになると言われています。
医療用レーザーとは、黒い色素にだけ反応する波長の長い光を照射することで、毛根部のメラニンを破壊し、毛の成長を抑制する医療機器であり、医師免許の持つものしか取り扱うことができないため、それだけ高い効果も得ることができます。

デリケートゾーンの脱毛を他人に施術されるのは恥ずかしい、と思っている方も多いかもしれません。しかし、最近ではアンダーヘアをツルツルにしている海外セレブの影響もあり、VIO脱毛を受ける方が日本でも急増しています。衛生面のメリットも多いため、ムレなどで悩んでいる方はVIO脱毛を受けてみては?

お問い合わせ

初回来院は相談無料です!
お気軽にご予約してください。
専門のカウンセラーが
丁寧に対応いたします。

オンライン予約

24時間いつでもどこでも
リアルタイムで予約ができます!

マイページログイン

PAGE TOP